patorashのブログ

方向性はまだない

トレード日誌:株は様子見

週明けの様子は日経平均も全面安。投資信託とロボアドはこの1週間で5%超の下落。ちょっと売却していかないとなーと思っていた矢先だったのでタイミング的に悔やまれる。 とはいえ、日経平均が下がるということは、楽天ダブルベアは調子がいいということ。リ…

自社株を買ってみた

私が勤めている会社は社員の資産形成を目的とした従業員持ち株制度がある。株といっても議決権のない株なのでいくら持っても直接的には経営への影響力はない。 勤続年数で購入できる株数が増えていくのであるが、3年以上勤めていたら買えるようになる。期が…

ドル円ショートの利確はできたがタイミング悪かった

ここ最近の流れで、112円と113.30円でドル円をショートしていたのだが、トレンドは上昇トレンドで114円中盤まで行っていた。損切りするかなー…と悩んでいたが、114円中盤の抵抗線は強そうだし、ここを超えてくるようだったら切ろう、と思っていたらこの数日…

トレード日誌:楽天ダブルベアを買い増し

今日も日経平均が高くなっている時間帯があったので、楽天ダブルベアを買い増し(ナンピン)。 日経平均が好調なため、楽天ダブルベアは下落していて現在3,900円台なので、不景気になることに備えて着々と準備していっている。まぁ報われるのはいつになるこ…

スケジューリング系の本は「倒れない計画術」で最後にしようと決めた

倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!作者: メンタリストDaiGo出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2018/09/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 倒れない計画術というタイトルに惹かれて買った。よくよく計画倒…

トレード日記をつけていこうと思う

トレードの振り返りを行えるようにしていくためには、トレードの記録をつけなければならない。何事もだけれど、ログが大事なのだろう。ということで、トレード日記をつけていこうと思う。 今日読んだ記事で、自分のトレードの癖がわかるようにしていかないと…

ActiveRecordのscopeの使い方について後輩に説明した

この前、後輩のPRのレビューを行なっていたら、scopeの使い方に一貫性がなかったので、これは説明資料を作っておいたほうが後々にも使えていいなと思ったので、スライドを作っておきました。 docs.google.com ここ最近プレゼンテーションzenを読んでいたので…

コーチングについては読んだ価値があったかなと思う。

苫米地英人氏の本は昔に結構読んだことがあったのだけれど、Kindle Unlimitedでたくさん読めるようになっていたので、コーチングの本を読んでみた。 隠れた能力をどこまでも引き出す 苫米地式コーチング作者: 苫米地英人発売日: 2017/06/28メディア: Kindle…

ドラッカーと会計?と思ったが、良書だった。

ドラッカーと会計の話をしよう (中経の文庫)作者: 林總出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/06/14メディア: 文庫この商品を含むブログを見る ブックオフで買っていた本をようやく読むことができたので、マインドマップにまとめた。 この本は物語になって…

くるくるワイドについてマインドマップでまとめた

FXくるくるワイド投資術作者: 魚屋出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2016/01/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 昔から少しやっている投資法である、くるくるワイドだけれど、理解しては忘れる、を繰り返していたので、マインドマップに…

Herokuでpumaを使う。jemallocも使う。

Herokuで稼働しているアプリのApplicationServerをunicornからpumaに変更することにした。 理由は、Capybaraを3系にアップグレードしようとしたところ、デフォルトのサーバがpumaらしく、このまま放っておくとテスト系のライブラリもレガシー化していきそう…

やはりソフトウェア開発とマインドマップは相性が良さそう

この前の電脳書房さんの半額セールのときに結構買ったのですが、そのときに『ソフトウェア開発に役立つマインドマップ』を手に入れたので読みました。 ソフトウエア開発に役立つマインドマップ作者: 平鍋健児出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/05/31メ…

elasticsearch-railsからElasticsearchの設定を変更する方法

Elasticsaerchのインポートを速くしたいと思って現在試行錯誤しているのだけれど、全然速くならなかったので一旦コードを元に戻そうかと思っている。しかし、設定を変更するための仕方を調べるの結構手間取ったので、とりあえずそれだけ残しておく。 Foo.__e…

運用の視点での注意点に気付ける一冊

前回の投稿から3週間くらい経ってしまった。前回は中国地方DB勉強会に参加という話だった。 patorash.hatenablog.com その後、紹介されていた本がKindleで半額になっていた。 この前の中国地方DB勉強会で @soudai1025 が紹介していた『Webエンジニアが知って…

第23回中国地方DB勉強会に参加してきた

昨日はこれに参加してきました。 dbstudychugoku.github.io LT枠で申し込んでいたのでLTもしましたよ! 今回は、AWSの藤原さん(@twingo_b)のAmazon Auroraの話と、オミカレの曽根さん(@soudai1025)のデータベースモニタリングの話で、どちらも内容が濃くて面…

CircleCIのworkflowを使ってコードのチェックアウト、ライブラリのインストールを共通化した

私が担当している製品では、RailsのテストをCircleCIで4並列で動かしているのだけれど、これがいちいち各コンテナ毎にコードのチェックアウト、ライブラリのインストールをしているのは無駄じゃないかなー?と常々思っていました。これが、workflowを使った…

社内勉強会でMacの便利ツールを紹介したのでここにも載せておく

弊社は昨年末からエンジニアの退職が相次いでいるのですが、そういう中でも5月に新たな仲間を迎えることができまして、若手エンジニアの育成やっていくぞ!という気持ちでおります。また、開発部内も製品毎にグループが分かれている関係もあり若干縦割りなの…

CircleCIのworkflowを使ってbundle updateのPRを自動化する

以前にHerokuとCircleCIを使ってbundle updateのPRの生成を自動化していました。 qiita.com しかし、最近はCircleCIのworkflowを使えばHerokuを使わずともCircleCIのみで完結しそう!ということだったので調査してみました。 方法が公開されていた circleci-…

RubyKaigi2018に行ってきたので社内報告会を行った

今年は久々にRubyKaigiに参加しました。場所は仙台。参加費は会社から出してもらえるのでありがたい〜。とても刺激を受けた3日間でした。 戻ってきて早速、社内報告会を行いました。ただし、英語力が乏しいのと、Ruby自体の実装とかCの話とかは本当によくわ…

赤ちゃんの子育て中にあったらいいものリスト

注意:この記事はまだ書きかけですが、公開してます。随時更新予定です。 twitterのフォロワーさんたちで子供が生まれた人がチラホラおりましたので、短い育児経験ながら、子育て中にあったほうがいいものとか、これは買うのやめとけ!(別の買え!)という…

Railsのエラー画面の謎挙動にハマッた

Railsのcontrollerで、トランザクションを使っているところで、rescueブロックの処理が書いてあるのにそこに辿り着けていない現象に遭遇しました。 悩んでいることをチャットワークに書いたら、同僚の @kazuhisa1976 さんが、小さいRailsアプリを作って検証…

仮説の検証の仕方が確認できた

GWにブックオフで買ってきた本の1冊。アウトプットの質を高めるとあったので、買った。がむしゃらにアウトプットしていてもなかなか質は上がらないよなぁ〜という気持ちだったので、ちょうどよかった。 アウトプットの質を高める 仮説検証力作者: 生方正也出…

部分インデックスでミスった話

新たにカラムを追加することになり、その条件が Null許可 ユニークであること ただし論理削除を考慮する となったので、アーハイハイ、部分インデックスですねと思って設定していて、テストもしていたのだけれど、考慮漏れがあったので自戒を込めて書いてお…

オープンセミナー岡山2018に参加してきた

5月12日(土)に開催されたオープンセミナー岡山2018に参加してきました。 okayama.open-seminar.org 今回のテーマは「エンジニアの生存戦略と働き方」で、どういう現場で働いている方であろうと参考になりそうなテーマです。 当日のツイートはtogetterに纏…

月毎の累計を行うクエリ

先日、年毎の累計を行うクエリについての記事を書きました。 patorash.hatenablog.com すると、「月毎のデータも欲しいです」と言われたため、そちらもやってみました。 集計関数を使うと月のデータが歯抜けになる問題 前回のクエリを改修すればすぐできるだ…

年毎の累計を行うクエリ

担当しているサービスのマスタデータにて、年毎にどれ位の登録数が増えていっていたかを見たいと言われたのでSQLを組んでみたのだが、なかなか思いつかなかったのでメモを残しときます。 年毎の累計とは 以下のような感じで、年間登録数と、累計登録数を使い…

1回の熟読より適当に何度も読み返すほうがよさそう

Kindleの積ん読があるにも関わらず、GWのブックオフの20%オフセールに釣られてまた本を増やしてしまった私。今回はテレビでも見たことがあった7回読み勉強法についての本を読んでみた。 東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法作者: 山口真由出版社/メ…

PDCAは試行錯誤のフレームワークだと認識した

自分を劇的に成長させる! PDCAノート作者: 岡村拓朗出版社/メーカー: フォレスト出版発売日: 2017/01/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 本屋で表紙を見てなんか気になったので買って読んでみた。 読む目的 日々の業務や生活の…

RailsアプリにreCAPTCHAを導入した

担当アプリのお問い合わせページが中国からのスパム投稿を行われるようになってしまったので、急遽IP制限を追加して一時的に凌ぐことにしたのですが、完全な対策ではないのでreCAPTCHAを導入することにしました。 reCAPTCHAとは? reCAPTCHAは、Googleが提供…

webpackerでfont-awesome5を使ってみた。

Rails5.1.5で趣味アプリを作っていってるんですが、css frameworkはbootstrap4を使っているのですが、bootstrap4からはどうもアイコンフォントは別で準備されることになったっぽいので、安定のfont-awesome5を使うかーと思ったので入れてみました。 それにし…